« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

減塩タイプ 食卓塩♪

モラタメ.netの無料でモラえる商品で
公益財団法人塩事業センターの
「食卓塩 減塩タイプ 90g 2個」
実売価格 標準販売価格 396円(税別)
お試しさせて頂ける事になりました。

20180420

おなじみ赤キャップの「食卓塩」に
減塩タイプが新登場!

お客様のご要望にお応えして、
減塩タイプの「食卓塩」を作りました。
と言う事です。

塩なのに減塩?
と 頭の中が混乱してしまいますが…

一般的な減塩塩が、どのように減塩しているか?
というと… 実は塩化ナトリウムと同じような塩味を感じる
「塩化カリウム」を加えることで減塩をしているのです。
なのに、この商品はカリウム少なめだから癖の無い塩味。
と言う。(一般的な減塩商品と比べてカリウム少なめ。)
余計に判らなくなってしまいます。。。笑

サラサラ感や振り出しやすさといった使い勝手の良さは
そのままに、従来品より塩分を50%カット
いつもどおりの塩加減、振り出し加減で、
さまざまな料理や食卓での味付けにお使い頂けます。
と言う商品です。
実際に使用してみると、減塩と言われなければ
判らない使用感と味でビックリです。

20180425

食卓に用意しておくと ササッと使用出来る所が
とても便利です。

ここ数年 血圧が高めなので この様な減塩食卓塩は
とても助かる商品です。

ウチの息子は、高校生なのですが、
とにかく塩分過多になりがちなので心配していましたが
この食卓塩は50%減なので 多く使用していても
安心出来る所が二重丸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療用 着圧ソックス「セラファーム」♪

着圧ソックス「セラファーム」を
お試しさせて頂ける事になりました。

20180513_1

こだわりの機能性ソックス「セラファーム」は
医療用なのですが、ビジネススーツにも
マッチするデザインと、むくみへの効果の高さから
大変ご好評との事。

ふくらはぎを締め付けて、筋肉運動をサポートし
血流を促します。

又、医学に基づいた勾配圧迫設計は、
深部の血管に働きかけむくみを軽減します。

弾性ストッキングは複数ご用意いただき、
適正な洗濯間隔で日常的にご使用いただくことで、
より効果を高めることが出来ます。

素材:コットン / マイクロファイバー(ナイロン)

と言う商品です。

自分は、日頃からデスクワーク中心の仕事柄
ふくらはぎから足首にかけてのむくみが酷く
靴下を脱ぐとゴムの部分が凹んでボコボコと
してしまいます。

定期的に 着圧ソックス「セラファーム」を
着用して むくみが改善出来たらと思います。

そして…
先日、小学5年生の娘を連れて高尾山へ
登山したい、下りのコースを滝や川のある
6号コースを選択したせいか?
日頃の運動不足のせいか?
ふくらはぎがパンパンに!

20180512_46

ドクターエア 3Dマッサージロールを使用して
念入りに(!?)マッサージをしたのに
翌日には若干筋肉痛に・・・

そんな時も 着圧ソックス「セラファーム」を
1日中履き続けると その翌日には
嘘のように ふくらはぎがスッキリとしていました。

着圧ソックス「セラファーム」、good job!です。
20180513_2

しかし、日頃靴のサイズが25.0~25.5cmの自分には
足のサイズが25.5~28.0cmのSサイズでも大きめなので
「セラファーム」のサイズを、もう一サイズ小さいSSを
作って頂きたいと思いました。

弱めの着圧の 着圧ソックスなので 普段履きでも
違和感が無いので むくみの気になる方は
是非お試しあれ!

ソルブBestAidのファインサイトファンサイト参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイスの日焼け止め 『アルトラサン ファミリー SPF30』♪

敏感肌日焼け止めの専門ブランドの
「アルトラサン」をお試しさせて頂ける事に
なりました。


20180407


ウチの女房は とても肌が敏感で
化粧品も限られたメーカしか出来ないので
敏感肌日焼け止めの専門ブランドの
『アルトラサン ファミリー SPF30』は
嬉しい商品です。

実際に使用してみると とても伸びが良く
日焼け止めと言うよりは乳液やローション
を付けている様な感覚で使用感はとても良いです。


■使用方法
日光を浴びる15〜30分前に、適量をフェイスやボディに塗ります。
アルトラサンのデータによると、最大7時間効果を発揮しますが、水に濡れたり汗をかいたりした場合にはその都度、また敏感肌の方は自身の保護機能が弱いため、2時間おきに塗りなおすことをお勧めします。
と言う商品です。
是非お試しを!

ピルボックスジャパン ファンサイト参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »